「政治に対して声を上げないスポーツ界、どうしてしまったのか」スポーツライター小林信也氏

 東京オリンピックの開幕まで2週間。8日夜の5者協議の結果、東京都への4度目の緊急事態宣言の発出を受け、1都3県の首都圏会場では無観客での開催が決定した。

・【映像】無観客五輪を前に...4度目の緊急事態“酒の禁売令“はアリなのか?

 このの一報を受け、作家・スポーツライターの小林信也氏は「このムードではしょうがないというか、こうなるだろうなという結論だ。ただ、お酒の提供に関する議論と同じで、ちゃんと話し合いをしたのかな、と思う。緊急事態宣言を発出したのも、無観客にするためなんじゃないかという声まで出てくるというのは、本当に救いようがない。オリンピックが悪者にされたり、本当はオリンピックのことが嫌いじゃないのに、政治を批判したいためにオリンピックを使ったりするような、そういうことがうごめいているような気がする」とコメント


 作家の乙武洋匡氏氏は「そういう構図にしてしまった政治の責任もあると思う。どんな状況であろうとオリンピックはやる、という方針と、感染を極力抑えていく、というのは、どう考えてもバッティングする。もし本当に感染者数を減らそうと思うのなら、オリンピックはやめなければならなかった。そうでないのなら感染者数を減らす、ということはあまり言わず、感染者数がある程度増えることは許容する社会にする、という言い方にして、感染することを緩やかに受け止める雰囲気や医療体制の拡充に務めなければならなかったのではないか。

 さらに小林氏が「政治のせいもあるが、僕はスポーツ界がどうしてしまったのだろうと思う。オリンピック巨大化しているので政府の思惑なしには開催できないが、スポーツ界がほとんど声をあげていない。スポーツ庁、JOCスポーツ協会など、中心になっている組織のリーダーたちが何も発信していない。このことにも僕はすごく落胆している。オリンピックは政治的なものになってしまったということを知らしめてしまった」と嘆くと、乙武氏は「これは日本のスポーツ界が“体育界”のままだからだと思う。“体育会系”と言われる、上の言うことは絶対で、下の者が文句を言うことなんてとんでもないという“村社会”のまま来てしまったから、森喜朗さんには盾突けない、意見を言えるのはJOCの山口香さんだけ、というような状況になってしまった」と指摘していた。(ABEMA/『ABEMA Prime』より)
 




(出典 news.nicovideo.jp)

小林 信也(こばやし のぶや、1956年生まれ)は、新潟県長岡市出身の作家、スポーツライター。 新潟県立長岡高等学校を経て、慶應義塾大学法学部法律学科を卒業する。 高校時代は、野球部で投手。昭和49年、春季新潟県大会優勝。大学でも野球部を志望するが入学前の練習で挫折し、ミュージシャンを目指すも限界を悟り、2年の春にフリスビーと出会う。
9キロバイト (1,140 語) - 2020年4月26日 (日) 14:26



スポーツ界もさすがにもう
どうしようもないと感じているのだろうな…

<このニュースへのネットの反応>


じゃあ反対する奴らがIOCに払う違約金用意すればよかったんだよ 本当に国民が望んでないなら集まりますよカンタンに


ゲスト>危険・不安な五輪開催は国際公約違反https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12685356212.html


自分たちの意見を押し通したいが為に、味方になってくれそうなスポーツ選手を体よく利用しようって魂胆しか見えないんだよね。


『BLM事件がスポーツに暗い影を落とした』、と後年の歴史家は語れるんだろうか?


アスリートは活動家じゃねぇからな。当たり前じゃねぇのか。


スポーツ選手はお前等のこん棒でも盾でもねぇってまだ理解してないの?どんだけ卑怯者なんだよwww


マスゴミみたいに理不尽なイチャモンつけたりするのを声を上げるとは言わないので。


記事読んでないけど選手たちはやりたいから何も言わないんだろ。反対しても賛成しても攻撃されるからあくまで政府がやるつもりだから自分たちもそれなら参加しますと言うスタンスでさ。


本気で中止を望むならもう少し早い段階でマスコミに言うのが一番手っ取り早いんだけどね。IOCが開催に向かうよう縛られている金の問題の過半はマスコミの持つ放映権、中止時の賠償請求権なのだから。五輪反対ならまずは自国のマスコミに放映権返上を求めるべきだったのに日本ではなぜか当のマスコミまで加わって権限のない政府に言うばかり。本気で中止を望む人はいなかったんだろう。


国民が幼稚だからだね。アスリート様には清く正しく政治にかかわってほしくないんだよ。アスリート様自身は実際は何も考えてないだけかもしれないけどなw


スポーツ選手はスポーツするのが本業であってお前らのための都合のいいスピーカーじゃねぇよ。


こいつらは、スポーツを何だと思ってるんだ。政治の道具じゃないんだよ。


スポーツと政治は切り離すべきというのがオリンピックの理念だろうにそこで五輪委とかのスポーツ界が政治に対して声を出したら只の阿呆では?お隣の国じゃあるまいしこのスポーツライターどうかしてるよ。


それはお前らのテレビ局にも言え!実際他の番組ではオリンピック選手を取り上げた番組とか増えたよな。何擁護してんねん!中止なら選手に言わず!お前らが社長や取締役に社員総出で反対しろ!できるならな!他人にはやれ!自分はやらない!仕事がなくなるから!恥ずかしいと思わないのか?これが日本の大人かよ!


スポーツ選手は君らの都合のいいスポークマンじゃないんで…


おまえらの思想を選手に押し付けるなよ。


モスクワ五輪の時に山下が出場したいって言ったら叩いたじゃん。なんで自分達と同じ意見と決めつけるの。


絶対面倒なことになるんだからスポーツに政治を持ち込むんじゃねえって話になるんだろうが。スポーツライターのくせにそんな簡単なこともわからないの?


スポーツ選手はやらせてもらうだけで御の字ってのが本音じゃろ むしろ客やメディアに対してお前ら何見に来てんだと思ってても不思議じゃないんだよなぁ


普段は気にも留めないくせにスポーツ選手が思い通りにならないと叩く頭おかしいのに限って声が大きい


じゃあスポーツ大会がないと自分たちの稼ぎが無くなるからぜひやって欲しいって言うか?お前らは口だけ出して金を出さないクレーマーでしかないんだよ。


仮にオリンピックを例え1年前位だとして日本から中止、つまり国際的な「契約の一方的な破棄」を行った場合賠償金なんてのは最低限の入り口に過ぎず、あらゆる信頼を失って何所に如何影響を受けるか想像もつかん程にズタボロになるでしょう。誘致した時点で戦争でも起こらない限りはやらざる負えんのです、そもそも。IOCでさえ権限こそあっても大手スポンサーに逆らえる訳もなし


小林信也さんも体を動かして病んだ精神をサッパリさせたら如何でしょうか。健全な肉体に健全な精神は宿る、で行きましょう!


競技者を政治利用しようとする薄汚い魂胆が透けて見えれば、そら選手は関わりたく無いわな


どうしてしまったのかって政治に口挟む為にスポーツやってる訳じゃねぇからだろ間抜けが


そりゃスポーツ選手は政治に口出すのが仕事じゃないんだから、何とか自分たちの活躍の場を作ろうとされてるのがわかってるんだし何も言わず練習してるでしょ


>オリンピックが悪者にされたり、本当はオリンピックのことが嫌いじゃないのに、政治を批判したいためにオリンピックを使ったりするような、そういうことがうごめいているような気がする ←何今更他人事みたいに言ってんだ?お前らが一番そうだったわけだが。マスコミが五輪潰したと言われそうだからスポーツ選手に責任転嫁したいようにしか見えない。ほんと吐き気がするわ。


オリンピック選手の育成所って、メンタルや教養も同時に教えてるそうですよ(。で、インタビューの受け答えや、引退後のキャリアプランも教えるそうな。当然、選手は自身の商品価値を理解しているし、害するような行動もしないのですよ