―[清水建二の微表情学]―


 こんにちは。微表情研究家の清水建二です。本日は、何かと話題を振りまいている「少年革命家・ゆたぼん」の言動を通じて心理分析をしたいと思います。

 ◆破いた瞬間の表情に表れた、ゆたぼんの複雑な心理

 初出は三ヶ月前ではありますが、小学校を卒業したゆたぼんが卒業証書を破った動画が今だに話題になっています。


 
 結論を先に書きます。ゆたぼんは、積極的な行動を起こすことで、自身の信念を確立させようとしている、そんなふうに思います。

  0:00-0:03秒にかけ、ゆたぼんは、「人生は、冒険だぁ!」と発言しながら、小学校の卒業証書を破り、空中に放り投げています。このとき、上唇が引き上げられる動きを見せます。これは嫌悪表情です。

  次に眉とまぶたが引き上げられ、口が開けられる動きを見せます。これは驚き表情です。最後に、口角が引き上げられる動きを見せます。これは幸福表情です。

 これらの感情にある心理は何でしょうか。感情は、刺激に対する反応として表情等に生じます。そこで、感情の機能と照らし合わせながら、表情等が生じる直前にある刺激を見つけることで感情の原因を推測することが出来ます。

 嫌悪は、不快感を抱いているときに生じる感情です。「人生は、冒険だぁ!」という言葉そのもの、あるいは/かつ、小学校の象徴としての卒業証書に対して嫌悪が生じたのだと考えられます。

◆嫌な思い出はあるものの、破いたことへの快感も

 驚きは、予期していないことが起きたときに生じる感情です。卒業証書を破ろうとしたものの、完全に破り切ることが出来なかったことから驚きが生じたのだと考えられます。

 幸福は、目標を達成したときに生じる感情です。破った証書の部分を放り投げる前から口角が軽く引き上げられていることから、単純に破ったことに快感を得たのだと考えられますが、編集が入っているので、カメラが動いていないときに何か楽しいことが起きていた可能性は排除できません。

 ここにゆたぼんの複雑な心理を想像することが出来ます。

 驚き表情の存在から、卒業証書を破り、二分する目的があったことがわかります。破るという行為は、破壊に関連する行為です。通常、破壊行動は、怒りを伴って生じます。しかし、ゆたぼんの表情は嫌悪です。積極的な排除行動に向かう傾向にある怒りとは異なり、嫌悪は、消極的な排除行動に向かう傾向にあります。この場面において、嫌悪と一致する行動は、証書を破ることなく、放り投げる、だと考えられます。怒りがあれば、卒業証書をぐちゃぐちゃにする、ビリビリに破り捨てる、などが考えられます。

 過去動画の中で、ゆたぼん不登校になった理由が語られているところを見ると、学校に嫌な思い出があったことは確かだと思います。

 ゆたぼん曰く、「宿題をやりたくなかったのに先生に無理やりやらされた」「皆が親や先生の言うことを『はい、はい』聞くロボットのように見え、そうはなりたくなかった」と説明しています。

 しかし、ゆたぼんは、証書をビリビリに破ってしまうほど学校を憎んでるわけではなく、パフォーマンスとして派手に映るので一部分だけ破った、というところが本音だと推測します。

ゆたぼんは本当に「人生は冒険」と思っているのか?

 ところで、嫌悪は「人生は、冒険だぁ!」という言葉そのものにも向けられている可能性があります。

 今回の分析のために「少年革命家ゆたぼんチャンネル」を数十本閲覧したところ、全ての回において、この種の言葉(「人生は冒険や」「人生は冒険だ!自由に生きよう!死んだらアカン!」等)が発せられていたことから、この言葉は、ゆたぼんの想いを凝縮した決め台詞だと考えられます。

 しかし、今回の冒頭及び2:50-2:54だけでなく、この台詞を言うとき、ゆたぼんは、毎回嫌悪表情になっています。強いメッセージが込められているならば、決意を示す表情、例えば、眉が中央に引き寄せられ、眉間にしわが寄り、まぶたが引き上げられ、目がカッと開く動きになるのが感情の流れに適合します。

 また、その他メッセージを発するときも、ゆたぼんは、全体的に怒りや決意よりも嫌悪が多いように思えます。

 自身の決め台詞や言葉に伴う具体的な行動・活動計画が決まっていないため、嫌悪表情が多いのではないかと考えられます。ゆえに、積極的に様々な行動を起こし、色々な人々に出会う中で、自身の中に信念が確立されるのを待っているのではないかと思うのです。

 ゆたぼんは、信念や信条が先ではなく、行動が先なのでしょう。信念が成就せず、絶望してしまうより、まずは行動し、自分にとって心地よい考え方を形作っていく方が幸せになれるのかも知れません。

◆そんなゆたぼんに伝えるメッセージ

 一点気になることは、小学校で一定期間にわたり嫌な体験をしたことがここまで学校を拒否するようになったのはなぜか、ということです。

 ゆたぼんの学校に向けられる感情が怒りではなく、嫌悪であることもそうですが、本動画にあるように良い先生との出会いもあり、沖縄の小学校で卒業証書をもらいに行く映像を観る限りでは、沖縄の先生方とも関係は悪くないように思えます。別の動画では、中学校にも行かないと宣言しています。

 動画では元気いっぱいのゆたぼんですが、学校では抑圧され、自分を表現することが出来なくなってしまうのでしょうか。あるいは、中学校に通ってもよいかもと思っているものの、不登校キャラを演じる必要にあるのでしょうか。

 ゆたぼんは時々、自身のチャンネル内で学校に関するニュース記事を読み上げ、変だと思われるルールを批判しています。もちろん、ニュース記事を批判することは悪いことではありません。

 しかし、ゆたぼんは現役の中学生であり、リアルな中学の現場を体験することが出来ます。中学に行き、それが難しければ、同年代の子たちの意見を聞き、当事者意識を感じる問題を取り上げ批判した方が、ゆたぼん独自の強いメッセージを伴った学校の問題を訴えることが出来るのではないかと思います。

 最後に、私からゆたぼん君へのメッセージ

 君は卒業証書は破ったけど、もらった花束を千切ったりはしなかったんだよね。命を大切にしているわけだ。でも、卒業証書を破ったことで、証書を用意してくれた人の想いを蔑ろにしたと思う。人は物理的に生きているだけでなく、心で生きているんだ。大人だって、きっと、傷つくよ。命だけでなく、人の想いも大切に、君の人生を送ってほしい。

<文/清水建二>

【清水建二】
株式会社空気を読むを科学する研究所代表取締役防衛省研修講師。特定非営利活動法人日本交渉協会特別顧問。1982年、東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、東京大学大学院メディア論やコミュニケーション論を学ぶ。学際情報学修士。日本国内にいる数少ない認定FACS(Facial Action Coding System:顔面動作符号化システムコーダーの一人。微表情読解に関する各種資格も保持している。20歳のときに巻き込まれた狂言誘拐事件をきっかけにウソや人の心の中に関心を持つ。現在、公官庁や企業で研修やコンサルタント活動、犯罪捜査協力等を精力的に行っている。また、ニュースバラエティー番組(「チコちゃんに叱られる」「偉人たちの健康診断」など)で政治家や芸能人の心理分析をしたり、刑事ドラマ(「科捜研の女 シーズン16・19」)の監修をしたりと、メディア出演の実績も多数ある。著書に『ビジネスに効く 表情のつくり方』イースト・プレス、『「顔」と「しぐさ」で相手を見抜く』フォレスト出版などがある。メールマガジンにて「清水建二のウソと心理の見抜き方」連載中。

―[清水建二の微表情学]―


卒業証書を豪快に破ったゆたぼんの動画が今だに話題


(出典 news.nicovideo.jp)

ゆたぼん(本名:中村 逞珂〈なかむら ゆたか〉、2008年12月12日 - )は、日本のYouTuberである。 2008年12月12日、5人兄弟姉妹の長男として大阪府枚方市にて生まれる。 2017年、当時通ってい小学校で、宿題をしていなかっ事をきっかけに担任教師とトラブルになり不登校になっ
28キロバイト (4,260 語) - 2021年7月5日 (月) 08:18


まだ声変わりもしていないのに
自分の信条を持ってるんだね、しっかりしてるな…


<このニュースへのネットの反応>

猿に餌を与えてはいけません


ひろゆきに相手してもらわないと再生数伸びない奴の動画なんて、解析する価値あるんすかね


あ、そう。


コロナワクチン券をやぶったホリエモンにインスパイアされたんですね


まあ低俗な日刊SPA!が紹介するに相応しい、品性下劣な将来性皆無なガキだよな。


相変わらずつまんねえことしてるなあw


病気とかでなく自分で学校にいってないんだから、正直貰う資格すらないので単にイキがってるだけにしか見えませんね。


叫ぶときに嫌悪表情をしてるってそれ完全に毒父に言わされてる、やらされてる証左じゃないか…


アホらしい。親父のシナリオに沿った役者の演技がヘタなだけやん。分析になってない。


卒業式出たくないからって学校側が特別に卒業式とは別の時間作ってわざわざ渡してくれたのに、なんだその態度は。不登校とか炎上とかそういう話じゃなく、礼儀が全くなってない。クソ親の種から出来た子供はしょせんクソガキだな


「未だ」を「今だ」と書いている時点で読む気が失せた。


卒業式の頃の動画をわざわざ今頃解説しているのは、株式会社空気を読むを科学する研究所代表取締役なのに空気読めているんですか?


「小学生」が*やってるってことで注目されてたけど、次は「常識のない中防の3年間」だが・・こいつの人生、このままだとあと3年で終わるの理解してんのかな?


こいつの顔面の形変わるまで殴りたいわ、親もついでに


社会のゴミは社会のゴミの心を知るって感じの分析記事ですね、流石類友


まぁ、みんなのおもちゃ枠なんだよなぁ


いちいちこんなやつ記事にしなくていいよ。てか、こうやって記事にしないと再生数伸びない時点でもう終わり。


ヘースゲー!(スタンプ


中身解説してくれると動画見なくて済むからある意味助かるわ


凄くどうでもいいし興味も無い


周りの人間がやらなそうな事をやれば凄い事してると思ってるだけだろそれでどれだけの人間が迷惑になるかも考えない、浅い


考察が僕アンパンマン!(激似)僕アンパンマン!(激似)僕アンパンマン!!(葛藤)のコピペの葛藤に対する考察と同レベル


で?


下らねぇ。どうでもよろしい。


いつまで親の操り人形やってる子供の中身もない動画なんて見てるんだ、お前らは。


第2のへずま待った無しやな。


ま、10年後には人生詰まって塀の中かあの世だろうから嗤いながら見ていようや


もうこの子は静かに眠らせてやれ・・・


こいつの卒業証書だ、破こうが燃やそうが好きにすればいい。こっちからしたら「あっそ」って感じ


そもそもこいつってなんか考えてるの?


子供だからチヤホヤされてたのにどんどん商品価値なくなってくからな焦ってるんでしょ大人になれば有り触れた社会不適合者だよ


個性や自主性といったものは群れや集団の中でこそ発生するもので、最初から一人になってその中で育まれるものはただの自己中な世界観・価値観かな。この子供の親は俺らが教育するから大丈夫といったが、そういった社会不適合なものは家から一切出さずに、家庭という世界の中だけで他人に迷惑をかけないで最後まで終了させてください。


ホリエモンのオカマを掘ってムショ暮らしのトラウマを再発させてくれたら認めてやるんで、早く掘られモンを*てきてよこの*猿w


まぁなんというか、「誰かを攻撃し続けるフリ」ってのも相当気疲れする行為だし、「誰かに嫌われ続ける」のも相当ストレスやと思うからな。人相が完全にメンタリストみたいになってきてるし。


こんな頭おかしいまんま成長させたら害虫にしかならないでしょ…


賞味期限切れ通知書


バーカ。


言われたこと演じてるだけだからこいつ本人について考えたところで無駄だよ。


糸冬


小学生だから生意気なクソガキで済んだけど中学生になってこんなこと続けても痛いだけ


>証書を用意してくれた人の想いを蔑ろにしたと思う。人は物理的に生きているだけでなく、心で生きているんだ。大人だって、きっと、傷つくよ。  毎年何百枚もばら撒くような印刷物に一々そんな思い入れ込めてるとか随分と気苦労の多い「大人」もいたもんだな。


証書作成してる人は破られても何とも思わんだろうし、しいて言うなら担任が悲しむかもしれんがこいつに対しては担任も何の思い入れもないから一切気にせんだろうよ。


🕊


で、おやじは、広告費用いくら子供から幾ら取るの? 中学校は行かない宣言は??


まあ誰も触れてないのは最大の被害者はゆたぼん本人で最大の加害者はゆたぼんの親なことなんだよなぁ…


「ロボットのように見えた同級生を指導する教員」と「学校という情報だけでカテゴライズし同級生をロボットと見做す自分」に何の違いがあるのか


はいはいどうでもいいならコメントするな定期


子供だから許せるけど、大人になったらただの痛々しい人


YouTubeは悪害コンテンツは収益化出来ないようにして欲しいんだけど、やる気はないだろうな。そろそろ社会問題を危惧する人たちが出てきてる


辞めたら!?この仕事!


記事にするのは10年放置してからでいいと思うぞ


この子はもう放っといてやったがいいんでないの…悪目立ちしてるだけで誰にもそういう時期はあるもんよ


実際はあと3年も猶予なさそうだな


声変わりしたところで賞味期限だものね。他人事だけど


この子が今人気あるのは今のうちだけで15歳とかなってきたら「誰だっけこいつ」って言われるようになるから。ちやほやされるのは子供のうちだけ。


あの親とネットから隔離してフリースクールかなんかに通わせた方が良いと思う


人と違った行動をすることで目立つのは簡単だが、目立ち続けるのは至難。


今は少年革命家って言われてるけど、あと3年したらただの何の教養もない中卒になるだけ。今の活動で得られたコネをどう使うかで今後の人生が変わるね。





こいつの親は、まぁ、こいつが学校行かないのを容認するのは良いけどさ。それならそれで、必要な教育を受ける手段を代わりに用意してるのかって疑問が湧くわ。義務教育って本来そう言うもんなわけで。学校はそのために国家が用意した一手段に過ぎない。学校に行かないのはどうぞご勝手に、ただし社会に出るなら必要な教育受けてからにしなとは思う。


久しぶりにみたなあ。コイツ話題にするのってここくらい。


なんで卒業証書渡したんだ?小学校留年か強制退学で良いだろ。授業を受けてないのに卒業認定しちゃダメだろ


卒業証書を破るパフォーマンスしか思いつけない時点でチューバーとして底が知れてる。別に面白くないでしょ、動画ネタとして。


親がヤバい人だと気付いてても迂闊に反抗すると危険だし、成人するまでは従順な子供のふりをするんじゃない?本人も屑なのかもしれんけど。


いいから児相はちゃんと処理してやれよ


卒業証書の紙の厚さ並みに薄っぺらい人生を歩んでますね


重みを知って敢えてするのと無知でするのは違う。殿下も無謀な勇気はHIPのYOUって言ってた


義務教育終わった瞬間ただの子供に成り下がるわけだけど、残り3年でどれだけ金を稼げるやら。完全に親の玩具だし可哀想に


危うく「あー、そんな時期かー」って思ったけど、考えたら卒業シーズンとっくに過ぎた夏間近になんで卒業証書ネタ?


埋め込みでもしっかり再生数反映するから気をつけろ


というよりも、結局なぁなぁでカタに嵌められたのが苦しかったんじゃない?


やってる事は炎上商法と一緒 人生常に炎上し続ける覚悟があるんだろ


卒業証書を破りたいと思うのは勝手だがもう中学生なんだから人前でやっていいことと悪いことの分別くらいつけないとへずまみたいになるぞ


卒業証書を破く行為は、学校で道徳を学ばなかった弊害ですかね? このような人間とは関わりたくありません。無視が一番。


こんなの記事にする必要、ある?


別に破いたからどうだというものでもないし。ちゃんと学校に行かなかったこと、今後も学校に行かないことの方がずっと致命傷なので今更。


しかしどうせなら貰ってすぐ破けばまだ話題性あったろうにな。ネタが無いのか日和ってんのか。


久々に見たら寺田心がさわやかイケメン路線になってて驚いたわヘイトを全部同世代のゆたぼんに持っていかせてて上手いと思ったわ


大人だって子供だって感情をすべてそのまま表情に出すわけではありません。分かった気になるのはやめたほうがいいです。あと、教師、児童相談所職員、警察は表では優し気にふるまって裏では殴る蹴るの暴行なんて普通ですから動画から教師との関係が良好だとは判断できません。


父親の食い物にされて人生台無しにされてるってのは見ていて辛いんだよ…。


分析する価値が無いと思うの。


親父に言われてイヤイヤやってるツラだったりしてなw


今の時点ではお前らより勝ち組だぞ!年齢での収入を見てもな。そのうちメディアにも出てインフルエンサーとしての地位を確立するのも時間の問題!義務教育を受けなくても高収入で生活できてます!ってな。お前らが騒げば騒ぐほどインフルエンサーとしての地位を獲得するんだよ!だってお前ら結果出してねーじゃん!世の中結果が全て!へずまりゅうみたいに逮捕でもされない限りな。


炎上デビューはとりあえず成功して、あとは無難に物申す()キャラでだらだらやってくだけ。結果が全てっつーけどそういう結果しか残ってなくない?あとはゴミクズになる(既に?)かの2択。全部なかった事にしてパンピーはありえん。


一番いいのは相手しないことだよ。俺らが反応すればするほど、これらが儲かるシステムなのいい加減理解しようね。


学校に行かないといってるのに中学校に籍あるのおかしくね?また中学卒業の時に「人生は冒険だぁ!」って言いながら通っていない卒業証書やぶるん?


先生の言う事を聞くロボットにはならなかったが、親の操り人形にはなったな。画像ではなく動画を埋め込んでいるあたり記事書いた人もお仲間なんだろうな。


何でこんなどうでもいいのを記事にするんだか?


なんでこんなの記事にするんだと思ったら、週刊誌だからそんなものなのかな。


もうほとんどの人が忘れてる屑をネタにするとか記者もこいつの一派だろ


今だからこそ話題の人だけど、3年たって中卒になったらどう振舞うんだろうね?大抵のyoutuberみたいに過激な事をして捕まったりしながら年老いていくのかね?


すっかり存在忘れてたわw


小学校の教科書に乗せるべき偉人だよ、このゆたんぽ君は。毒親の言うことを素直に聞いて、不登校を続けた結果どうなったかちゃんと人生を追うべき。子供たちの反面教師として活躍してくれることでしょう


もうこんなことでしか注目されないんだな。行く末は電通芸人になれるかどうか以外なさそう


つーかこのアホガキも哀れだよな、同年代のガキが一生懸命勉強したり運動したりして自分一人の力で何かを成し遂げて経験を積んでいる中、周りの大人の意見を盲信し、周りの大人が用意してくれた環境に甘んじ、周りの大人が用意した場所で猿回しの猿役してるだけで、偉そうに何も知らないガキが世間語る割に彼一人で成し遂げたことは何もないんだもん


この分析記事はみんなしっかり読んでほしい。言葉に伴う具体的な行動・活動計画が決まっていないため、嫌悪表情が出続けてるって事はよくない兆候だと思う。


一番可哀想なのは、既に同年代の子供よりも世間や社会を知らない癖に、なんか自分は色々知ってる高い目線を持ってるようなこといって、その厚顔無恥さを自覚することも指摘してもらうこともなく、己の無能さを知ることもできないってところ。偉そうに何かいってるけど、こいつ自身は今のままじゃ周りの大人(活動家)の支援なしじゃ社会出たら何もできないただのゴミなんだぞ?


この記事であほぼんは今後注目されるために犯罪に走る可能性が相当高まってると改めて認識しただけ。それ以外に意味なんてなかった。


ポルポトが少年少女に拷問役をさせたところ、やり方が勝手にどんどんエスカレートして誰一人生きて出られない収容所になってしまった。毛沢東が少年少女を扇動した結果、エスカレートし過ぎて毛沢東ですら止められない集団になってしまった。子供に全てを委ねるとエスカレートし続けて破壊衝動が止められなくなっていくのは歴史が証明しているわけだけど、この子もそうなりそうだなぁ。


なぜそう皆攻撃的なんだ、攻撃的なコメント散々過去の記事でやったでしょうに。無視なら無視でなんでコメント伸ばしてんの? 同情的な記事でなるほどなぁでコメント見たら吃驚の内訳だよ。


ゆたぼん自体はただサボってるだけの普通のクソガキ。歪んでいるのは頭おかしい周りの大人たちのせい。環境はかわいそうではあるけど、頭がいいなら自力で自分の親が恥ずかしい人間だと気付いてもらうしかない。