ガンダムとザクの画像

なぜわかり合えない?

ガンダムの話をしたい。みんなどうせ連休中暑くてすることないから暇でしょ? なので、まあ、お付き合いいただきたい。

今日は、ガンダムシリーズでしばしば語られている「人は分かり合える」というテーマについてのお話。この「分かり合える」がしっくり来るキャラクターは、ガンダムだと大体ニュータイプだ。たとえば初代『機動戦士ガンダム』だと、アムロとララァの2人がすぐに思い浮かぶ。

双方が惹かれ合っているのは、劇中描写を見れば明らか。しかし、アムロは連邦軍のパイロットで、ララァはジオン公国軍MAエルメスパイロットだし、シャアとも良い仲だ。立場が違い過ぎる。

ところがこの2人は、劇中でも屈指の強い感応力で惹かれ合って、戦いながら精神の会話が成り立つレベル。この”会話”は、かなり美しい描写で描かれ、ビジュアル的にも双方の心の移り変わり、同様も大変分かりやすい。

しかし2人の関係は悲しい終わりを迎える。ララァはシャアをかばってアムロの攻撃を受け、命を落としてしまうのだ。分かり合える。だけど結果的に敵対し、どちらかが命を落としてしまうことは避けられなかった。(文:松本ミゾレ)

【ガンダム】メガ・バズーカ・ランチャーを外すシャアはヘタレ? 実際の戦果を確認してみると……

「分かり合えてないじゃん」?

先日、2ちゃんねる「ガンダムって毎回『人は分かり合える!』とか言って、次の作品で戦争してない?」というスレッドが立っていた。

スレ主は「宇宙世紀毎回これ。分かり合えてないじゃん」とも書き込んでいる。アムロも結局、ララァを倒してしまっている。人が本当に理解し合えるのなら、戦争も起きないはず、という意見も分からないでもない。

僕自身、このスレ主にどう答えていいかわからないんだけど、スレッドには色々な切り口の声が寄せられていた。ちょっといくつか紹介していこう。

「分かり合えたら争わへんってわけやないやん」
「今はまだ分かり合えないけど、それでもいつの日か人が宇宙に適応し分かり合うことを目指し、それでも戦っていくんや」
「分かったって、考え方を変えるわけではないからな」
「分かり合える人より腐敗した連邦や反抗勢力で分かり合えない人達の方が大多数だからね」

こんな具合で、様々な意見がある。

「あなたの来るのが遅すぎたのよ」

考えてみると、アムロとララァが分かり合えたのは、ある意味で最前線の、それもニュータイプの特権みたいなものだった。感受性の高い者同士で直接ぶつかって、刺激を受けて、だから本当の意味で分かり合えたって側面はあるような気がする。

でもそういう人ばかりじゃないのは、まあ当たり前で。たとえば、理解し合ったアムロとララァの2人が「だからもう戦争を止めましょう」と言っても、そう簡単には行かない。前線のパイロット同士の相互理解で終戦となるなら、そんな都合の良い話もない。

ここは現実と一緒だろう。戦争状態の国の双方にだって、きっと友人同士だった者たちはかつて大勢いたことだろうし。

それに、僕らは『機動戦士ガンダム』をどうしても主人公視点で観てしまっているけど、アムロって、ジオン公国からすれば自軍のパイロットたちを大勢死なせてきた悪魔である。その悪魔が、いくらエルメスパイロットと精神的に感応したといっても、他のジオンの人たちはピンとこないだろう。まして連邦の白い悪魔に撃たれた者の父母の果たして何割が、アムロを許すのか。

アムロとララァの2人は最終的に相互理解をしたが、その理解は一年戦争をどうこうするレベルには至らなかった。ララァも「あなたの来るのが遅すぎたのよ」と言っていたけど、もう少し早い段階でアムロとララァが出会ってさえいれば、殺し合いの渦中で理解し合うという最悪の事態は防げたのかもしれないし、戦争の行方も変わっていたのかもしれない。

ガンダムシリーズは何故「人は分かり合える」と言いつつ毎回戦争をするのか


(出典 news.nicovideo.jp)

ガンダムシリーズ一覧(ガンダムシリーズいちらん)は、アニメ『機動戦士ガンダム』を始めとする一連の作品群である。各作品はいくつかの世界を共有して発表されているため、それぞれの世界と主となる作品の発表順に表記する。 「モビルスーツバリエーション」「SDガンダム」「ガンダムシリーズのゲーム作品」については別項目も参照。
80キロバイト (11,025 語) - 2021年7月5日 (月) 19:43


そういえばいつも戦時中だね…

<このニュースへのネットの反応>

戦争いけないよ。人は分かり合えるよ。ってテーマの作品の大ファンたちが毎回争ってるからな


それもこれも財団Bが悪い


そりゃ拳で語り合うことで魂の会話が出来るからな


お禿げが他人とわかり合う気無いからじゃない?


個人同士が分かり合うことと、組織間の利益の対立は別次元の話だから。


商業作品として戦争しないといけないからってメタな話はさて置き、個人として分かり合えても組織に属する者としては立場や利益で対立せざるを得ないって事は間々在る。


そもそも相互理解じゃなくて相互不理解のお話なんだし


いや普通に作品として『人と人とが分かりあうことが難しい世界』じゃないと『誤解なく他人と分かりあえる人』というニュータイプの概念が全然引き立たんやんけ。それが普通にできてる世界観ならテーマとして成立せん。


分かり合えるっていう「希望と絶望」「理想と現実」の戦いやからな。他者とだけでなく、己自身との戦いでもある。


分かり合っても譲歩できない事があるからね仕方ないね


松本君のようにお零れをもらって喰えるから終わらない。


国民にありもしない憎悪で洗脳して戦争を煽りたて、自ら手を汚さずに利益や達成感を啜って生きている巨大な蛭が黄色い熊のぬいぐるみの中に潜んでいるんだよ。


争いをなくすのは“満足”であって、理解の有無じゃないからだよ。


分かり合っても、理解した相手の考えに賛同できないから対立する。 思想・立場によって主張が違い、敵対する相手とは距離を置いて極力関係(利害も含む)を持たない事でのみ、争いを避ける事ができる。


理想を唱えてる事と現実は別だからね。人類の戦争の歴史を見て来い!有史以来、一度も「ペンは剣に勝った事が無い」。


わかりあえても譲れないものが邪魔するんでしょ


お禿げの掲げてるテーマって「人は分かり合えない」じゃなかったっけ?


日中韓が仲が悪くても、日中、日韓の国際結婚が多いのと同じってことねw


ああ^~分かり合ってる相手と気持ちよく遠慮なく奪い合って殴り合って*合いたいんじゃあ^~


キャリコネとはわかり合えないのです


わかりあえても譲れないものがあったらどうしようもない むしろお互い譲れないと分かってしまったらやりあうしかないじゃん


ガノタ同士もわかり合えないからね


哀しいけどこれ戦争なのよね


ぶつかることで深く友情が結びつけば傷ついたのは無駄じゃないと思えるから・・・


タイトルで「あっまたミゾレの釣り記事だな」とみる前からわかった


00ではわかり合えたから・・


*合わないとドラマが生まれないから「分かり合えた」としてもしょーがない


わかり合える以上に拗れた人たちが多いから。 ね、現実もこんなモンでしょ。 さすがトミノさんやで


現場の人間は分かり合えても会議室の人間は分かり合えない


理解しあえるとどこかで妥協しながら誤魔化すことができなくなるから。


そら戦争は金になるからな(あっちの世界でもこっちの世界でも)


家族ですら分かり合えない事も多いのに、人類全体が分かり合うなんて無理無理カタツムリよ


じゃけん山奥で暮らしましょうね~^


ジュドーは「戦争に使うカロリーを対話と協調に使えばさあ!」って言った。ハマーンは「その前にあいつらは地球を食いつくす!」って言った。こういう失望の積み重ねが戦争ものの味わいなんやろなあ


カミーユとハマーンなんかは分かり合った直後に不倶戴天の敵と認識されるからな。分かり合った結果絶対に相容れないことが理解出来てしまったわけだ。


ならば今すぐ愚民ども全てに英知を授けて見せろ!


そもそも和解=平和でも幸福でもないしな。現に戦後謝罪やら賠償やら払ってもネチネチ言ってくる国あるやろ?日本の周辺とか


UCのロニって子、最後の最後に後悔しとったみたいだったけどあのシーン好きやわ。軍人として〇したリディも合わさって。別作品のNARUTOでも「分かり合える」とか言ってたなぁ。ニュータイプも愛や憎しみから生まれるものなんだろうか。


シャアのアムロへの反論「ならば今すぐ全人類に英智を授けて(NTに覚醒させて?)見せろ!」が全てじゃないのかなぁ。 それが出来ないから戦争は起こるのだろう。


争わないとバンダイが儲からないでしょ。


分かり合えるはずなのに分かり合えない人類の愚かさと虚しさを描く作品だからだろ。  一番戦争をなくすのに近づいたユニコーンですら「決着を付けられなくなるから戦争オッケーで」ってことにしちゃったし


憲法9条君「人は分かり合える」、特亜「〇本が憎い(お金欲しい)」。そりゃ分かり合えんわ。そんな関係じゃね?


お禿げ様が相互不理解好きをどんどんこじらせていって、自分でもコントロールできなくなっちまったからじゃねーかな。Gレコに至っては誰一人まともにコミュニケーションをとる事が出来ない狂気の世界になっとったし。


ニュータイプ上の分かり合えたってのも、違うけどな。ありゃ精神が融合して、宇宙の始まりからずっと遠くまで、森羅万象をお互いに共有・理解しただけ。明日も、人類は体を以て生活しないといけないのは変わらん。だから、逆襲のシャアのアムロと、亡霊のララァは分かりあってない。アムロとシャアは、わかりあったけど互いに共感はできなかったって話


ブレンパワードでは、争いがある中で生まれてきた以上、争いながら自分を見つけようとしてんだろ、バカヤロー! って感じだったから、ガンダムのそういうとこに飽きたら、こっちに来いよ。こっちに来いよ……


たかが性癖の違いで争って、掲示板上でレスバトルするのが人類やぞ。1万年経っても変わるわけない。 これ。→ シャア「ララァにバブみを感じるンゴww」 アムロ「うわっ。正直どん引きするわ、きめぇww」


キャリコネ・・・おまえは・・・おれの・・・


キャリコネとか言う*が毎回対立煽り記事を出すから争いが生まれるんだよ?


月光蝶で全てが滅んだ後でさえまだ戦争するっていうのなら、人は決して分かり合える事はないという結論でいいのでは


じゃあ第一話で「みんな分かりあってます」て話にしたらそこで終わりじゃねーか。結論(テーマ)だけ最初に言ってはい終わりじゃ物語にならんだろ。だいたい次の作品に登場するのはほぼ別の人間なんだから前作の連中が分かり合えたとしてもそれは次作の連中とは関係ないだろうが。


金が欲しい気持ちは誰でもわかる。じゃあ金を譲るかと言えば譲らない。戦争


>ゲスト シャアに対する熱い風評被害やめろ(笑)ありゃ、シャア「俺、真性NTじゃねーから、ララァ(母)が父親のダイクンみたいにしてくれるに違いないって思ってたんだぞ。それを*やがって……!」アムロ「お母さん?(あ、俺、母ちゃん故郷に捨てて来たんだったわ)(俺、ララァと分かり合ったし、シャアの言ってる母がわかんね)」って話だぞ


本音筒抜けになったら主張を妥協しない…つまり話し合いにならず殴り合い宇宙になる。


Gガンダムは「所詮我々は戦わずにはいられない生き物」って闘争と正面から向き合ってたじゃない。


続編が出るまでの数年間は平和なのでセーフ。なお外伝作品で空白期間が戦争で埋めていかれる模様。


バンダイが悪い


企業B「だって、ガンダムシリーズ終わったらプラモとかグッズが売れないやん?」


イデオンよりは分かり会えてるんじゃねーの?滅んでないし


人類以外の敵でも出てくれば一時的に団結するんじゃねえの(はなほじ)


ガンダムファイトだ。ガンダムファイトは全てを解決する(自然以外)


毎回と言いながら1例しかないけど


すでに分かり合ってる世界で「分かり合えるんだ!」って言っても「あ、そっすねー、じゃぁカラオケでも行きますかー」で終わっちゃうじゃん


まさかそんなはずはないと思いますが、そのスレ立てたのって執筆者さんじゃないですよね?


根底に人は変わらないってのがあるから極一部が分かりあってもその他大勢が争うから繰り返しなのよね


ニュータイプって言ったって神様になれるわけじゃないし、「お前を誤解なく理解したからこそ市ねよやー!」ってレベルで相いれないこともある。中にはΖガンダムのバスクや00のサーシェスみたいな「絶対的な悪人」と言って差し支えない奴もいるし


相容れないと分かりあったからこそ戦うんでわ?


シリーズテンプレのテーマだからしょうがないんじゃないのか。


分かり合えるって言ってもその瞬間だけであって、その瞬間が終わると忘れるのはいつものこと


戦争を起こした人と分かり合えると悟った人が別人だから


分かり合えるから戦争止めようって話じゃねーの?


分かり合った結果、こいつ腹立つ奴だなってことが理解できちゃうんだよ。


いきなり分かり合ったら、洗脳と変わらんやろ


発言者の願望を普遍的事実と誤認したらダメでしょ。「わかりあえる」って言うのはあくまでそうあってほしいから言ってるだけじゃないかな


分かり合えないんでしょ(名推理)


「キノの旅」というライトノベルの1巻の第1話「人の痛みがわかる国」を読んでみるといい、ネタバレすると国民全員が分かり合えるようになった結果としてその国が亡ぶ話だ。


全人類がニュータイプになれてないからでしょ。互いを理解しようとしない・理解できない人間が大多数だから、結局は争いになる。ハマーンやシャアはいつまでも変わらないそんな人間に諦観しちゃっただけ。


東方不敗「だからお前はアホなのだ」


物語として描きたいのが、「葛藤」だからでしょう。「人は分かり合える」という考えを持った主人公が、ニュータイプという分かり合うためのスキルを持っても、戦場という極限状態で信念が揺らぐところに「物語」が発生する。


人類がニュータイプになれてないからって言うけど、そのニュータイプ同士で争ってるんですけどね。


戦争が続いてくれないと商品にならないからでしょう。稼げるコンテンツですし。


大人の事情


BA=アナハイム社ですからね リアルならアメ公と同じ理由


分かり合えてはいるだろ。納得できないから*合うだけで。


現実でもいるじゃん、話し合えばすべて解決する〜とか言いながら自分への否定的な意見には攻撃的な人達。


タイトルでキャリコネかと思ったらキャリコネだった


地球連邦側が腐ってますからね あっ…真面目な回答は場違いですか、すいませんでした


理解する事と争う事は別だから。分かり合っていても立場がそれを許さない事もあるというだけのこと


だって分かり合えちゃったらガンダム出てこなくなっちゃうじゃん!(真理)


話し合いで戦争回避できたらせっかく用意したモビルスーツの見せ場が無くなるから。これ以外に理由はない


戦争する事自体問題だが本当の気持ちを知る為にはぶつかるしかない、*だらそれまで


ファーストに関しては打ち切られたからに決まってるだろ小説版を読め、アムロ*でシャアとキシリア主導でギレンを倒す分かり合う物語だぞ(なお)分かり合えることを一番実感できるのはAGEじゃねえかな……個人的にあまり好きじゃないけど


互いの内面まで分かり合ったら、戦うしかないじゃないか


「アナ、好きだーーーーっ!!!」 アニメ史上に燦然と輝く告白シーンを乱入させてみました


分かり合ったら番組が終わるじゃろ


ただの戦争の道具としてではなく、相互理解の為の人類の革新種として働いたのって劇場版OOぐらいじゃない?


おじいちゃん。この話はクロスボーンとGとXでやったでしょ


ニュータイプとか人は解りあえるは後半のスパイスみたいなもので1stガンダムはあくまでも戦争に巻き込まれた少年少女たちの青春と成長の話だからな。後のシリーズでニュータイプの部分がクローズアップされたせいでテーマ的に迷走してしまったけど。


人は分かり合える(簡単にとは、いってない)


どっちも自分が正しいと思っているよ。戦争なんてそんなもんだよ。


男女みたいなもんだろ。お互い結局は分かり合える筈が無い