あまりの恐ろしさに本気で慄いてしまった。

はぁ~やだなぁ~、怖いなぁ~。ゲームって、楽しむために作られた娯楽なんだけど、時にはその娯楽が恐ろしい牙を剥くことがある。楽しい時間が、一瞬でトラウマになっちゃうってんだから、こんなに怖いことはない。

ゲームをやっていて心に刻まれてしまった、トラウマ。そのトラウマについての話を、今日は紹介していきたい。ちょうどクソ暑い時期だし。(文:松本ミゾレ)

オープンワールド系ゲーム「指示されないと何もできない」と楽しめない人々の声

みんな覚えはあるよね?

先日、ガールズちゃんねる「ゲームのトラウマ」というトピックが爆誕していた。ドキドキしながらクリックすると、本文には「(ゲームトラウマ)ありますか? 私は『逆転裁判』のちなみが本当に怖かったです」の一文。あー、アイツかな? たしかに恐ろしいキャラクターだった。

ピックには、実に様々な「ゲームトラウマ」が書き込まれている。ちょっと引用させていただこう。

「初代プレステの起動音」
「『クロックタワー2』子供の頃やってトラウマになった」
「『ゼノギアス』のソイレントシステム
「『SIREN』最初から終わりまでひたすら怖すぎた。設定もストーリーも屍人のデザインも全てトラウマ
「『クロックタワー3』の硫酸男。小学生の頃にあの硫酸風呂を見てトラウマになった。今でもちょっと怖い」

と、こんな感じで、該当タイトルを遊んだことのあるひとなら「あ~分かる」となっちゃう事例ばっかりだと思う。

僕は、中でも硫酸男がホントしんどかった。このゲームが出た当時に付き合ってた女の子ソフトを家に持ってきて、そのプレイする様子を観たんだけども、母子を硫酸風呂に入れて殺害するという鬼畜が過ぎる所業を、硫酸男が披露。

その際の母子の迫真の演技も相まって、すっかり腰が抜けてしまったことを、昨日のように覚えている。

え?「ゼノギアスソイレントシステムについて話をしろ」ですって? いえ、私は遠慮しておきます。でも『ゼノギアス』に関しては、一番キツかったのは終盤のハマーとの再会かなぁ……ホントに戦いたくなかった。

僕が本当に恐ろしかったゲームFF6

最後に、僕自身がトラウマになっているゲームを挙げてみたい。それが『ファイナルファンタジーVI』である。なんで『FF6』みたいな名作でトラウマ? って話なんだけど、その理由はシャドウ関連のイベントだ。

仲間にしたシャドウパーティに入れて宿屋に泊まると、25%の確率で「シャドウの悪夢」なるイベントが発生する。

このイベントで描かれるのは、シャドウが忘れたがっている過去だ。重傷を負って覚悟を決めた相棒のビリーから「拷問される前に楽に……」と頼まれたのを振り切って、シャドウはその場から逃げ去ってしまう。そして、シャドウはいまでも悪夢の中で、ビリーから「お前が俺を殺した」と責め立てられる。そんな重苦しい内容だ。

問題は、この夢イベントが「一切の前触れなく」発生してしまうこと。僕の場合も、深夜に親の目を盗んでゲームを起動し、シャドウパーティに入れたまま遊んでいたら、まんまと遭遇してしまった。

突然、重苦しいSEが流れて、いきなり予想だにしなかったシャドウの過去が悪夢として描写され、しかもビリーの恨みつらみの言葉まで覆いかぶさる。初めてこのイベントを見たのは中学1年の頃だったが、あまりの恐ろしさに本気で慄いてしまった。

しかも、翌日学校で「昨日こういう夢をシャドウが!」と言っても、誰一人信じてくれない。ゲームをしていても、そのイベントにはまだ遭遇していなかったのだろう。だから、それが本気で怖かった。僕だけが「シャドウの悪夢」を見たのではないか、と。

今でも、この悪夢のイベントを目撃した真夜中のことを思い出すと、変な汗が出てしまう。それほど唐突で、怖いイベントだった。まさにトラウマである。

ほかに僕が抱いてるゲームトラウマと言えば、『SIREN』ぐらいかなぁ。勇気を出して購入したものの、あまりに恐ろしくて、序盤も序盤で売っ払ってしまった。『零』シリーズや続編の『SIREN2』は割とすんなりクリアしたけど、初代のあの不気味な雰囲気には耐えられなかった。

最近は、もうクソ暑いし寝苦しいから、たまには過去に遭遇したトラウマゲームのことを思い出し、肝を冷やして眠るのも良いかもしれない。

もしかしたら、今夜あなたの夢枕にはそういうゲームの記憶が、悪夢として蘇ってくれるかも……。

「ゲームのトラウマありますか?」 今でも変な汗が出てしまう、真夜中「FF6」の思い出


(出典 news.nicovideo.jp)

ファイナルファンタジーVI (FF6からのリダイレクト)
ファイナルファンタジーシリーズ > ファイナルファンタジーVI 『ファイナルファンタジーVI』(ファイナルファンタジーシックス、FINAL FANTASY VI、略称:FFVI、FF6)は、1994年4月2日に日本のスクウェアから発売されたロールプレイングゲーム。同社の『ファイナルファンタジーシリーズ』本編第6作目にあたる。
178キロバイト (26,463 語) - 2021年7月14日 (水) 04:57

真夜中だと余計印象深く残るね

<このニュースへのネットの反応>

プレステで最初に買ったゲームがバイオで、当時はハードの立ち上げ音からドキドキした。おかげで別のゲームをするときも身構えるようになった。


お母さん! お母さん開けてよ! お母さん オカアサン


大貝獣物語のバイオベース。生理的に抵抗感が出る内装だけなら許容することは出来ましたが、捕らわれた犠牲者たちが段々とどんな末路を迎えるのかを見せ付けられた時は無言で思考停止することになりました。苦手な方は本当に吐き気を催してもおかしくないと思います。


初期のアイアンボトムサウンド


WAのセント・セントールとかもなかなかひどかった


ウィザードリィ外伝4の生首&のっぺらぼう


タオルケットをもう一度


さんまの名探偵


かなり、ある


最近だと、『艦これ』での大破進軍。


ドラクエ3FC版。船を入手、特定の場所が海続きの場所を発見して十字キーの左とAボタンを固定して自動経験値稼ぎを実行。ある日の翌朝画面をみたら勇者が棺桶3つ引きずって王様に永遠と冒険の書を上書きし続けていた…


かまいたちの夜。 あれのバッドエンドを小学生の頃に見たお陰で「雪山」・「ペンション」、「スキーのストック」と聞くとびくっとするようになってしまった。  その数年後に2をやって蜘蛛も苦手になったなあ…。


親にディスクシステムごとファミコンがゴミとして袋詰めされてた光景がいまだに悪夢だわ 時期が時期とは言えそこまでやるのかってな


艦これの轟沈ですかねぇ……すまない、本当にすまない……許して、どうか……俺を赦してくれぇ


小遣いをコツコツ貯めて買ったソフトがクソゲーだったっていう最悪最恐のトラウマが書かれてない。やり直し。


あばれざる&キャットフライ&じごくのはさみ(火炎ムカデは癒し


おきのどくですがぼうけんのしょ1ばんはきえてしまいました。


スパロボやGジェネの30~40%が怖いな避けられそうなんだけど当たりそうで自軍攻撃の時は絶対に狙わない数字だけど


ロックマンDASHの透明な敵は当時怖かった。姿見えないのにやたら足音だけ響いてて、突然被発見音が鳴るのがもうね。


あら? スカートのすそがはさまっちゃったわ


テイルズオブファンタジアのモーリア坑道でな、罠を踏んで全滅のBGMが流れる場所があるんよ。数時間もプレイしてた俺は絶望から勢いで消してしまってな。後になって本当に全滅することは無いと知ったんじゃ…


バイオハザード4やった後、ドリルや芝刈り機なんかのエンジン音がちょっとトラウマになった。


カレンデバイス…


かまいたちの夜2のゾンビゾンビがでる前振りがあったとはいえ画面全体に出る顔にビビった


同じくバイオ4を書いてる人がいるがリヘナラドールの初期エンカウントの気持ち悪さは未だに忘れられない(最近4のリメイク版みたいな物が出たが)でもチェーンソーのエンジン音は確かにトラウマになるねヘッドショット浴びせても何度でも向かって来るは攻撃食らったらポロリでオワタだし


絶対あると思ったのに「大事に育てたセーブデータが一瞬で消える」が無いとは


>伊藤園360 R、A、R、A・・・(届かぬコマンド)


レベル5デス


天地創造のゴビ砂漠、廃都ロウラン、ブラッディマリーかなぁ。未だに一番好きなゲームではあるけどいたるところに属性の違うトラウマが仕込まれてる。


ジェノサイドームとみどりのゆめ・・・


チョロQ3のずっとついてくるユーレイ


◆ゾンビー!


バハムートラグーンの王女ヨヨ。


真名姫に流された我が一族


エスコンZEROの高難易度空中回廊α作戦…レーザー攻撃の真っ最中に出るネームドがECM機なので初見時事故りやすい。


FF1は全滅すると”無かった事”にされて辛かった。だから全滅しても経験値が残ったドラクエ3に乗り換えた。以降FFは一切触ってない


クロノトリガーでトラウマとか言ってる奴はクロノクロスやると一生のトラウマになるぞ


ゲームというかPS2読み取りエラー時の「規格のディスクではありません」っていう赤い画面と沈んでいく音。 雰囲気も怖かったけど、何より「ハード買い直し」という事実が子供には一番の恐怖。 体が震えて冷や汗出るし、買い直しても起動する度に祈るようになって、そしてようやく忘れた頃にまた拝むことになるんだ…


サンドラの大冒険のバッドエンドとゲームオーバー画面はマジでトラウマ。大人になった今でも怖くて見れん


幻水1のグレミオ死亡シーン。壁の向こうでジワジワ食われていくのに為す術がないのは怖かったし心折られた。


あれだ、熊と鳥の、卵ボコボコ産むやつ。


現行で3日分のデータが平気で消える縛りプレイしてる人を見てるとFF6にトラウマなんか無くなる


勇者30のうそつき


ゼノギアスでナノマシン散布してリミッター外した後の展開かな……ノベル形式だったからまだ「げ……!」って感じで済んだけど、DISC2が完成してたらどれ程の物になっていたか想像もつかん。


風雨来記の某シナリオの最後で、見事にトラウマになりました・・・皆さんプレイする時は鋼のメンタルを装備して下さいませ。


最近だとサブノーティカ。振り向いたら食われる寸前だった


一生懸命書き写したのに次の日再開しようと思ったら「じゅもんが ちがいます」


まりもチャン……


時オカのリーデッド


*いしのなかにいる*


鍵を拾うとひたすら追っかけてくる仮面


緑の悪魔…


最近ではきのこぬん


零~刺青ノ聲~の這う女の霊? 何かの事故で側溝に閉じ込められて、数日間ずっと彷徨ってて近所の住人から地下で何かが這いずっている音がする~みたいな通報で発見されたんだけど、その時には死亡していた。ただ、発見される数時間前までは生きていた、と


ドンッ! 0%0%0%


…逃がさん…お前だけは…


サラマンダーより、ずっとはやい!!


天外魔境Ⅱの肉助の悪行(カニバリズムの誘導・強要)かな。やるならやっぱりPCE版やで、移植・リメイク版ではあかん。


\アリだー!/でしょやっぱ、アバロンが蟻で埋め尽くされるイベントは忘れられんわ、仲間も次々に蟻に乗っ取られ…ひぃ


地球防衛軍の巨大昆虫。息子がゲームを今で始めたら買い物に行ったり寝室に逃げたりみない事を徹底した。蜘蛛も巨大化すると不気味なだけというのを知ったともいう。


『ワンダと巨像』第11の巨像(砂竜)戦でのゲームオーバー画面


↑砂竜は第10だった、第11はブルドッグか(これもこれでトラウマだったが)


ロマサガ2でクイーン倒した後に「ぐふっ!!食いすぎた」って言う兵士


昔は君のような冒険者だったが膝に矢を受けてしまってな、というゲームのトラウマならある。


忘らるる都


*パスワードが違います*


ランスⅩのゼス関連のイベント全般(特にメディウサ)、ゼス崩壊ファンに何か恨みでもあんのかって位の胸*+しかも正史扱いで草枯れ果てた


ゲームキューブの起動時にRかZを押すと流れる裏起動音楽あれ謎の怖さなかった?


EVE バーストエラーで屋上から飛び降りて・・・


FFXの雷平原だな


私は何か・・・されたようだ・・・ ・・・人間でなくなってしまった・・・


ちょっと趣旨に反するけど「停電」が最恐じゃね?


ワゴンで買ってきた地底大陸バゾルダー。シナリオエグくて今でも思い出すクソゲー


バイオの何だか忘れたが下水に謎の大きな塊から顔が付いた魚か虫か分からない物がすごいスピードで来るのが怖かった。クリアしないまま売ってしまった。


夜勤明けで寝ずに夕方までゲームしてて、まりもちゃんのイベントに遭遇した時は本気で血の気が引きました


ライブアライブのSF編とか怖かったなぁ


めちゃくちゃ多くてな……まとめてある動画もあるよな。スーパーマリオ3の襲いかかる太陽、8面、スペランカーの幽霊、ポケモンのシオンタウン、マザー2のネスサン、聖剣3の幽霊船、初代バイオ、スパロボFのD.C.部隊、街の宇宙人BAD、サクラ大戦3グラン・マの晴れ着・シャワー、メトロイドFのSA-X。エロゲーだとさよならを教えて、ゴア・スクリーミング・ショウとかな


ナインボール


……しんでる…クリリンが……ち…ちきしょう!!(例のBGM)


ポケモンのシオンタウンとか今でも若干苦手だな、とにかくBGMが不穏な気分にさせてくれる。


古伝降霊術 百物語と初代 零かな。どっちもゲーム中リアルのラップ音が激しくなり最後にはテレビとゲーム機の電源がバツっと切れた。プレステ2は無事だったがサターンはそのままお亡くなりになった。


!!ああっと!!


ソイレントシステムは例の缶詰と鬼畜メガネよりその後の実験棟と人間や亜人の成れの果て集団がきつかったわ


メダロット2のラスボス戦と隠しボス戦


弟切草


まだ出て無いのだと天外2の肉助かな。天外2は細かいこと言うともっとあるけど、多分あれが一番きついんじゃないかな。


しょっちゅうこれ系の紹介動画やらまとめブログやらが上がるね。年取ってこういうまとめを何度も見てるとどうでもよくなる。


現実とゲームの区別がつかない人かな?そりゃホラーゲープレイして玉ヒュンくらいは経験したことあるけど、作り物で『トラウマ』はありえないだろ


スーファミのコントローラーごと本体を引っ張ってしまって画面がフリーズしたおもひで


定番ネタが挙げられると「こいつエアプか」と思うまである。


モンハンポータブル2のティガレックス。操作に慣れ装備も揃うと格別に強いモンスターではないけど、序盤のクエストにも登場して新参ハンターには脅威的だった。


FF6のシャドウは同じくトラウマあとは偶然スタッフロールとかデバッグモード、バグを見つけてしまった時


親がパスワード捨ててしまったときの絶望


ドラクエVIの海底で宝箱守ってるマジンガ様。マーメイドハープをもらって初めて海底を探索できる時のレベルじゃ、文字通り「瞬殺」だったわ。


スマブラDXの隠しキャラ出現のサイレン


アメボウズ


ラウラに決まってるじゃん。初見から最後まであいつめちゃくちゃ怖かったわ。*ない上に動きも生理的に無理だからどこで現れるか進めながらびくついてたわ。


聖剣3の幽霊船 FF7の神羅ビル ヒグラシのくけけけけけけけけけけけけけけけ👁👁


兄貴のセーブデータに間違えて上書きした時


ICOでBGMがない静謐な世界観と操作性もあって目の前でさらわれるのを守れないかもしれない恐怖で超序盤にやめてしまった